2017年10月31日火曜日

Trick or Dive?!

HAPPY HALLOWEEEEEN!!!


まいどです~!
今日は張り切ってオレンジのTシャツで出勤しましたChihiroです。


ハロウィン、日本も今頃お祭り騒ぎでしょうか?!


そんな本日のレギュラー便
1、ブルーコーナー/デクスターウォール
2、ブルーホール/ブルコーナー
3、ジャーマンチャネル


久しぶりのブルーホール!
透明度はもう一息!というところでしたが光は十分!!
とっても綺麗な光のカーテンが見れました!



仲良しリピーターさん手をつないでポーズ♪



1人、空を見上げて降臨されていたGOD G様



一緒に潜ったみんなで^^



この写真ですが、休憩していたT様からカメラをお借りして撮りました^^
一眼、めっちゃ楽しいです・・・・



ジャーマンチャネルにはギンガメアジが綺麗にまぁるくトルネード。
マンタ君はいなかったけどいいもんね!!
代わりにグレイリーフがクリーニングしていました。



さぁさぁ今日はこれからお客様みんな参加でハロウィンパーティです!!


TRICK OR TREAT!!!


早朝、コーナー×コーナー

10月31日。ハッピーハローウィン!!
もう10月も終わり。早いなー!!


今日は、Yohei&Nozomiで早朝ダイビングへ行ってきました。

フライト前、最終日のゲスト様と、
レギュラーボートに乗り換えて外洋4本潜るゲスト様たちの前半戦です。




朝は5時のお迎え。

出勤すると、星空がとってもきれいでした。
いいお天気になる予感(^_-)-☆








ブルーコーナーを2本潜ってきました。

風波は落ち着きましたが、うねりが結構あります。
流れが弱いと、ちょっと水中も落ち着かない感じです。

が、魚は今日も、もりもり!!



ギンガメアジ、群れ群れ♪
写真の左のほうから、更にどんどこやってきました。





ブラックフィンバラクーダは、少な目でしたが
オオメカマス、インドオキアジなどのレギュラーのヒカリモノの群れ


ヨスジフエダイやノコギリダイなどの癒し系の群れ


そして、グレイリーフシャークやネムリブカといったサメたち。


ヨコシマサワラやナポレオンフィッシュ



レギュラーメンバーが、私たちを迎えて楽しませてくれました(^_-)-☆





大きなアオウミガメのオスにも会いました。
タイマイのオスは割合会いますが、アオウミガメのオスはレア。
私、見たのは今日で4回目くらいです。


大きいです。
サメより大きいくらい、大きいです。

なんなら、ちょっとこわいくらいです。


早朝など、人が少ないときに見るような気がします。

あれだけ大きいと、泳力も強く、息継ぎまでの時間も長いので
普段は結構深く、沖のほうで泳いでいるのでしょうか?









帰りのジャーマンチャネル。
いいお天気ーーーー(^^)/


パラオらしい景色をみながら、帰港。
最高ですね!!

とかいいつつ。
途中、寝落ちしちゃったりしますが・・・(笑)




ありがとうございました!!



Nozomi




2017年10月30日月曜日

久しぶりです!
一週間腰を痛めていてお休みをいただいてました!
来年の目標は体調管理!yoheyです!

今日はウーロンに行ってきました

海況は見ての通り!!
いいねが沢山もらえる海況です

ポイントは
グラスランド、ウーロンチャネル、シアスコーナー

グラスランドは
相変わらす多いチンアナゴ!
相変わらずがっついてくるホンソメワケベラ
そして等々白くなってしまったイソギンチャク

透き通る白さがセクシーでエロさを感じます
綺麗ですが早くもとに戻ってほしいですね




二本目のウーロンチャネルは
エントリーしたらすぐにギンガメアジの群れがいましたが
ダイバーも沢山いたのでツバメウオで遊ぶことにしました

10匹くらいいて僕達の周りをぐるぐる回ってくれました
ギンガメアジの所にダイバーがいなくなったので
誰もいないうちに突っ込んでみました

やっぱり群れの中に突っ込むのは楽しい!!
そのままチャネルに入ってゆっくり流して
キャベツコーラルへ


流れはそんなに流れていない分ゆっくり写真も撮れるので
ビギナーさんにはいいですね



三本目は
シアスコーナー
壁を左にみて進みます
ここも流れはそんなになくゆっくり進んでいきます
アカネハナゴイ、カスミチョウチョウウオなどを見てると
流れがいい感じになってきたので魚が多い所でカレントフック
今日はメアジが沢山


写真だとわかりにくいですがこの群れの下にも沢山いて
カスミアジにホシカイワリ、グレイリーフシャークが沢山!


帰る前に島によって写真撮ってきました
久しぶりのウーロン島!!
綺麗でした!



久しぶりにガイドは楽しかった
明日は早朝!!
ではまた明日!

桟橋前リサーチ。

10月30日、お休みだったのですが

ナカモトさんの、家を設置したかったのと
桟橋前のリクエストもちょうどあったので
一人でガッツリ、桟橋前をリサーチしてきました。





ドロップオフ下からスタート。


ナカモトイロワケハゼsp、いいサイズの個体がちらほら。
位置を確認してきました。

近くにはいるもの、ペアになっていない子たちばかり。
メス同士、オス同士なのかな??


久々に会いに行ったら、やっぱりかわいかった(^^)




もちろん、シブいお家、設置してきました。


ナカモトさん、気に入ってくれるかな~( *´艸`)
Nozomiハウス、入居してくれますように。







前からあるビンは、泥に埋もれつつありハゼは住んでいませんでしたが
オキフエダイの幼魚が棲みついています。


個人的に、成魚幼魚ともに結構好きなフエダイです。






他にも、ホシハゼや、カスリハゼのちびっこが、多く目につきました。







深度を上げつつ、チェックするとサンゴの間に
ジェブズサイフォンフィッシュが。


ちらっ。|д゚)


・・・・これが限界でした。
ムズカシイネ。





浅いサンゴゾーンでは、ベニサシコバンハゼ。

まぁまぁまぁ、ね。
同じようなことになりますよ。


ちらっ。|д゚)
ムズカシイネ。撃沈。








浅い砂地ゾーンには、
元オイランハゼspことピンクスペックルドシュリンプゴビー。



ラグーンシュリンプゴビーも元気にしていました。

こちら、オス。


  


こちら、メス。メスはおなかに横縞が入ります。


一見地味なハゼですが、青緑色のメタリック模様がきれいです!




子供のうちは、真っ黒だったり、黄色かったり。
これもまた可愛いのですが、今日は見当たらず。

また増えてくれますように!





アオリイカの卵は、サンゴの間にいっぱい産み付けてありました。

ハッチアウトまでは、まだもう少しかかりそうです。
こちらも楽しみ(^_-)-☆






そんなサンゴゾーンにも、普段散乱しているゾーンにも
ニシキテグリがぴょこぴょこ。
昼間にもかかわらず、いい数いました。

サンセットの、ニシキテグリの産卵も久々に見に行こう(^^♪






スズメダイも、言うまでもなく成魚もチビももりだくさん!





マンジュウイシモチと、ホソスジマンジュウイシモチ(地味なやつ)
口内保育中のパパもちらほら確認できました。


そうだ。ハッチアウトを狙うのも、いいなぁ。
夜遅い時間だけど・・・。







水面すれすれでは、テッポウウオたち。


そして、マニアックにコビトハゼを追い回し・・・。
水面でぷかぷか、頭半分出して、完全に怪しい人です。





リサーチに、ガイドの準備に、撮影に・・・
結局、言えないくらい長く潜ってしまいました。





やっぱり桟橋前はネタが豊富!!
面白い。


透視度が異様に悪くなることもあるので注意が必要ですが
マクロで楽しむ分には、問題ないことがほとんどです。




お待ちしております(^^)/




Nozomi


2017年10月29日日曜日

恋の潮回り

Rubben、Chihiro、Nozomiでゲメリス方面へ行ってきました。


①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー/デクスターウォール
③ブルーコーナー



Rubbenのワイドで行っちゃうぞチーム。
Chihiroの、初ファンダイビングチーム優しく行きましょチーム。
Nozomiの、ワイドもするけどマクロもじっくり行きましょチーム。






ジャーマンチャネルでは、マンタは残念ながら会えず。


でも、魚はたくさんです。


ギンガメアジやマダラタルミは群れ群れ。

ロウニンアジやホシカイワリを中心に肉食さんたちが
メアジたちを追い回し、今日もブイブイやっていました。





Nozomiチームは、砂地でマクロも。



ネジリンボウの幼魚は、ちゃんと元気にしていました(*^^*)
相変わらずヒレ全開でホバーリング。

あら?ちょっと大きくなっているじゃないの!
あんなにチビチビだったのに。
幼魚というよりも、もう若魚といった感じです。

幼魚のうちは、成長が早いですね。
ちょっと久々とは言え、目に見えてわかる成長ぶりですからね!


お母ちゃんは嬉しいです。(勝手に親心)
写真は、バッチリとって頂いたので後日アップしますね。







バリアブルジョーフィッシュは、たくさん顔を出していました。


白っぽいのは、メス。
名前はジョナサン。(勝手に命名


ここのバリアブルジョーフィッシュは、オスがやたらと多く
メスは少ないです。

この個体は、なかなか大きく立派なメス。熟女。

立派な卵を産み落とすであろう、
ジャーマンジョー団地ナンバーワンの、モテ熟女。




時折にょろーんと全身出して、モグモグご飯を食べています。
さすが。卵のために、食べて栄養をつけなければならないのですね。

貫禄あるわー。







オスは、婚姻色になると青みが強くなります。



そして、オスはメスにアピールすべく、求愛ジャンプをするのです。

飛ぶよー飛ぶよーーーー!!







ぴよーーーーーん。


体が・・・長い!!(笑)

ジョーって、全身出るとあんなに長いのねーーー!!
と、ゲストも笑っていました。




ちょっと残念な気もしますが・・・?
全身、こんな感じなのです。


うーん、やはり顔と体がアンバランス!!( *´艸`)

恋をかなえるために、当人は必死です。
頑張って!!








Chihiroは2本目に、デクスターウォールへ。

台風の影響で、ハードコーラルが大幅に崩れてしまっているとのこと。
カメは、相変わらずちゃんとたくさん会えたそうです(^_-)-☆



Rubbenは、ワイドにブルーコーナーを2本。
Nozomiは、マクロ穴コースと、潮通りエントリーでワイド&マクロコース。



久々のマクロ穴は、変化なく。
シコンハタタテハゼ、アケボノハゼがたくさんいました。

よかった!!

写真は、いただいたらまたアップしますね。






今日は、ナポレオンフィッシュが求愛、放精放卵をしていました。



オスは、婚姻色でとても鮮やかな青みがかった色になっていました。
とてもきれいな色なのですよ。

中層で、小さなメスと寄り添うようにして、産卵。



婚姻色になった大きなオスが3匹、喧嘩をしている様子も。
子孫を残すために、メスの取り合い、大変のようです。







恋の潮回りは、ギンガメアジにも訪れていましたよ。


ギンガメアジの群れに、カップルが大量に成立!!

黒いのがオスの婚姻色。
いつも、メスの下のほうにエスコートしながらくっついています。



ギンガメアジなんてみんな同じにしか見えないのに。
どうやって、お互いカップルになろうと思うのかな??

見た目じゃないのよ、性格よ!
きみ、性格いいねー。優しいよねー。

とか、なさそうだしね?(笑)


ゲストと、不思議だねー、と言って見ていました。




観察していると、黒い婚姻色のオスで、パートナーを見つけられず
カップルに割って入ろうとするヤツがいます(笑)


いやいやいやいや。

いっぱいいるから!!
カップルになっていないメス、めちゃくちゃたくさんいるから!

だって、後ろにも、周りにも、いーーっぱいギンガメアジいますからね。


わざわざ奪い取ろうとしなくても!!



その時はそう思ったのですが、
もしかしたら産気づいているメスって、
群れの割に、そう多くなかったりして?

出遅れちゃったのか、産気づいたメスを勝ち取れなかったのかも。



がんばれ。
きっと、いつかは恋がかなうよ。勝ち取れるよ。






どこもかしこも、恋の潮回り。
「なんか、みんなカップルばっかりでちょっと嫌な感じだったわ~」
と、ゲスト様、冗談言っていました( *´艸`)



明日も、めーいっぱい海を楽しみましょう!
ありがとうございました!!


Nozomi

ウーロン、シアス。

10月29日、ウーロン・シアス方面でダイビングです。

①ウーロンチャネル
➁シアストンネル
➂グラスランド



ウーロン、ボートからの景色は絶景です!!


シアスは、透視度がとっても良かったです(^^)





初日の方がほとんどで、のんびり癒しのダイビング。



ランチ休憩は、ウーロンチャネルの内側で。

サンゴがきれいで、スズメダイやユメウメイロがたくさん。
ナポレオンの大きいのもうろうろ。

お水もとてもきれいだったので、シュノーケリングも!!




ウーロンエリアは、なんといってもサンゴ。

大好きな景色が広がっています。





場所によっては、台風21号の影響で
残寝ながら、大幅にサンゴが崩れてしまっているのが目立ちますが



水路の内側の浅い場所や、名物のキャベツコーラルの群生は無事でした



10月29日は、ゲメリス方面の予定です!



Nozomi




2017年10月27日金曜日

BEACH CLEAN UP!!



まいどです~!



やぁーっと風がやんでくれました!!
昨日の夕方までびゅーびゅーで不安でしたが朝になったらすっかり静かに。
レギュラー便はやっと外洋へ行けましたよ^^
Chihiroです。


そんななか私はビーチクリーンに行ってきました!


パラオのレンジャー案内のもと、日系ダイビングショップの有志のメンバーで定期的にパラオのビーチをキレイにする活動を行っております!
他のショップさんとの交流はガイド同士だと海で会えますがオフィスの方とはこういう機会がないとなかなか会えないので嬉しいのです^^


さぁみんなで元気にレッツゴー!!






こんな大きいボートに6人しか乗ってませんがもう1隻あるのでもっといます!!



まず1つ目のビーチ。
パッと見は綺麗ですがビーチの奥には流れてきたごみがたくさん溜まっていました。




レンジャーも大勢協力してくれました^^








合計3か所のビーチを周り、これだけのゴミが集まりました!!
ゴミ袋20個以上!!



最後休憩したビーチ。普段は上陸できないので記念撮影しました^^


今回のビーチクリーン、やはり一番多かったゴミはペットボトルでした。
その他はロープ、ライター、発泡スチロールの破片、ビーチサンダル(子供用が多かったです)、電球、etc...
ビーチでゴミのカプセルにすっぽりはまったヤシガニも見つけました。
ゴミが家になっちゃうこともあるのですね。

こういうゴミを魚たちが間違って食べてしまったり、引っかかってしまうと最悪の場合生きてはいけません。
海で仕事をしているからこそ小さなごみでも持ち帰ることを心がけていきたいですね。


そして1か月間、研修で来ていたKazuさん。
ログに登場するのは多分初めて?
他のショップさんで働くのですがクルコンで研修しておりました。
カメラを向けるとキメてくれるので無駄に撮ってしまいました。





しぶーい。かっこいー。






というわけで今日はパラオをキレイにできてとても良い1日でした!!

パラオをこれからも綺麗に守り続けていきましょう^^

ブルーコーナー!!

10月27日

今朝、ここ数日と違ってとても静かな目覚め。
おや?おやおやーーーー??

カーテンを開けたら・・・

風がやんでいましたーーーー!!(*´▽`*)
うれしいよーーーーー!!




ピカピカのお天気の中、外洋へ行ってきましたよ!

①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー
③ビッグドロップオフ


ジャーマンチャネルでは、マンタには会えなかったものの
透視度は良く


腹ペコモードのロウニンアジが群れていて、ホシカイワリやカスミアジ達と
クマザサハナムロやメアジを襲いまくっていました。

大迫力!!



グレイリーフシャークたちの可愛いクリーニングシーンや
ギンガメアジの群れ・・・


あーーーー、外洋らしい!!
素敵!!





ブルーコーナーは、水面は揺れるものの水中は相変わらずの賑やかさ。
お水もきれいです!!


ギンガメアジは銀壁になり、湧き上がる!!





マダラタルミやオオメカマスも群れ群れ。


フッキングエリアでは、
たくさんのグレイリーフシャークが目の前をうろうろ。


ナポレオンフィッシュも近くに来てくれます。


最後はブラックフィンバラクーダの群れでしめ!!




本日最終日の方もいたので
どうにか、ブルーコーナーも潜れて良かった!!






ラストは、水面も穏やかなビッグドロップオフでのんびりダイビング。
癒されましたね(^_-)-☆






明日は、更に海況は穏やかになっていることでしょう。
明日も楽しみ!!



Nozomi





2017年10月26日木曜日

ニシキテグリ

風が。
風が。

いっこうに弱まりませんーーーー(ノД`)・゜・。


いつまでこの調子なのか?



昨日はゲロン方面。
今日は、別の東側の外洋を覗きに行ってみましたが
上げ潮の午前中なのに、下げ潮でザバザバ(*´Д`)

安全を考慮して、内湾で潜ってきました。


①マリンレイク
②ハファダイ
③シャンデリアケーブ



午後からは日差しが少し出ましたが、一日を通してどんよりなお天気。



そんな日には、内湾ではニシキテグリに会いやすい!

マリンレイクでも、シャンデリアケーブでも、ニシキテグリを。



緑や、オレンジ、青。ど派手で奇抜なカラーリング。

そして、ちょん、ちょん。
サンゴに付着した動物性のプランクトンをついばむかわいらしい動き。




光をあまり好まない性質のようで、
太陽ピッカピカの明るい時は、サンゴの間に隠れるようにしています。

今日のように、
お天気があまり良くない日のほうが会いやすいのですよね。




夕方、薄暗くなってくると、
オスと産気づいたメスがサンゴからワラワラと出てきます。

オスの熱い求愛、それがめでたく成就すると・・・
ぴったり寄り添うようにして、放精放卵!!


写真は、以前撮ったものです。
メスのお腹から卵が出ています。


寄り添うオスとメス。
可愛いっ( *´艸`)


産卵は、日没頃です。



もちろん、昼間でも、オス、メス、ちびっこ。
それぞれ単体で会うことができます。







さてさて。

明日は、予報では風が弱くなってくるはずなのですが・・・??

今のところ、まだビュービューです。
明日は、最終日の方々も。

た・・・頼む・・・。
予報通り、風が落ちてくれますように。


Nozomi





2017年10月25日水曜日

ホソフエダイ、もりもり!!

西風、強いです。

東側に位置する、ゲロン島周辺で2本
内湾へ戻ってもう1本、潜ってきました。

①ゲロンインサイド
②ゲロンアウトサイド
③セントカーディナル






ゲロンインサイドの見どころはやはり、
コモンシコロサンゴの大群生と
そこに群がる、ホソフエダイの大群やノコギリダイの群れ



個人的には、ノコギリダイの顔がかわいくて好きです。
口元が黄色くて、ちょっと間抜けな顔で、群れているのです。

↑失礼な・・・。


皆さんも、そう思って見てみてください。
きっと、もっとすきになてしまうはず( *´艸`)





その他は、チンアナゴ、コブシメ(イカ)の卵、クマノミなど
じっくり、のんびりなダイビング。










ゲロンアウトサイドでは、タカサゴ科の魚の群れ
グレイリーフシャークやネムリブカ、ナポレオンフィッシュ
ホシカイワリ連隊
人懐こい、ツバメウオ軍団など。


水中は問題なし!
水面は、風の影響でザブザブーン、といった感じで楽ではありません。





うーん。

もう少し、もう少しでいいから風が弱くなってくれると楽なんだけどな。






明日も、風は同じような予報。

本日初日のゲスト様たち。
3日間、レギュラーで潜るスケジュールです。
どこまでいけるかしら?

頼む。もうちょっと、もうちょっとだけ。
弱くなって!!!


祈ることしかできません。
どうかどうか・・・!!!






写真は、ゲロンインサイドのホソフエダイの大群です(^_-)-☆


一匹一匹は、そうパッとしない魚(失礼な・・・)なのですが
これだけ群れると、見ごたえがあります。

かなり、近寄れます。
追い込み漁のように、ザザーッと集めてみたりして。
とても楽しいのです( *´艸`)


やっぱり、群れっていいな。





Nozomi

2017年10月24日火曜日

シブいお家とかわいいお家

10月24日、今日もお客さんがおりません。
お店で、乾期に向けての準備などをしています。




台風21号が去ったかと思ったら
熱帯低気圧がバッチリ、ガッツリ出来て


風が、ビュービューです。
昨日に増して、強い風。嵐。
パラオには痛すぎる、西風、吹き荒れております。

残念ながら、数日間、この状態が続く予報です(ノД`)・゜・。








本当は今日、桟橋前のダイビングエリアのクリーンアップと、

久々に、ナカモトさん(ナカモトイロワケハゼsp)のお家の
お手入れをしようかと思っていたのですが


今日の午前中は、雨も激しく・・・延期しました((+_+))





桟橋前のドロップオフ下、水深20m弱の泥地にいるナカモトさん。



岩の隙間、ケヤリのパイプ、空き瓶などに好んで棲みつきます。




ただ、空き瓶は泥に埋もれてしまうので
定期的にお手入れをしないと棲み続けられません。



随分、さぼってたからな。
住みよいお家、設置してあげよう。



昨日の夕方そう思いついて、
Chihiroと瓶を持ち寄ることにしたのですが・・・


今朝。
「持ってきたよー。ほら。捨てる前に残ってた家にある空き瓶。」


Chihiro「・・・しぶいっすね・・・」



ちなみに、Chihiroはラムネの瓶(まだ飲んでない)を持ってきてました。

かわいいじゃないか・・・。




近々、シブいお家と、かわいいお家
設置してきたいと思います。

卵産みつけて、孵化するところ見たいなー。







明日からは、待望のゲストがいらっしゃって
クルコンからもボートが出ます。

さてさて・・・

どこへ行こうかな?


風にも負けず
雨にも負けず

楽しく、元気に。
潜りたいと思います!!




頼むよー。
風、少しでもいいからおさまってーーー!!


Nozomi

2017年10月23日月曜日

海です!!



まいどです~!

クルコン、お久しぶりの海ログとなってしまいましたがみんな生きてます。
Chihiroです。


日本の皆様、台風の影響は大丈夫でしょうか?
今回の21号はパラオにも結構打撃を与えていきました。
皆様に大きな被害がないことをお祈りします・・




最近お客様のいない日が続いていましたが台風でわっちゃわちゃになったショップのお手入れ、
乾期に向けての準備♪、スタッフでレスキューシュミレーション等々。。陸での作業をずっとしておりました。
もう干からびそうです。


が!久しぶりにトレーニングのお仕事で海へ行ってきましたよ!!
今日はデイドリームさんへお邪魔してきました!

明日以降また風が強くなる予報なので今日頑張ってゲメリス方面へ
台風は去りましたが、またパラオの東側に熱帯低気圧ができております。。とほほーん。



1、ブルーコーナー
2、ブルーコーナー
3、ゲロンアウトサイド




なんとブルーコーナー2本立てです!!
えーー、正直に言います。
今日のブルーコーナー。
すごく荒れていました!!!!
船酔いする人は酔い止め必須です!!




ざっぱーーん!!
大きい波はこれの3倍くらいの高さに。サーファーもびっくりなやつです。
ぶるぶるぶる。




流れは強めの上げ潮です。
うねりもあるのでまるで洗濯機のようにかき回されます。
どっちかにしてーーー!って言いたくなる水中。

ですがマダラタルミの群れがうねりでゆ~らゆ~ら上下しているのがおもしろい。
時の流れに身をま~かせ~♪って感じです。
ギンガメアジもすごい数で群れていました。




下から湧いてきたり



中層せめてみたり




これスイミーっぽく見えないですか?!(私だけ?!)





ダイバーもですが魚たちも水中でかき回されちゃってどこへ行ったらいいのさーーって必死に泳いでいました。


あと、Nozomiさんがウーロンのサンゴが一部壊れてしまったと書いていましたが、ブルーコーナーの先端のサンゴたちも折れてしまっているのが目につきました。
ヨスジフエダイが群れてるところの黄色いサンゴたちです。悲しいですね。。
次の熱帯低気圧でまた壊れちゃうのかな・・・
ここのサンゴもまた再生していくのを見守っていきましょう。






明日はYoheiが乗り合いでまたトレーニングのお仕事です!
どこまで行けるかなーー。。